引越し準備


まもなく海外へ引越し

約半年間、準備を進めてきたが
いよいよ大詰めなのダー




まずは犬の輸出準備

ca01j (01)
抗体価、ぶじ高得点マーク

ヨカッター





そして荷造りも大詰め

慣れない環境でケージがないと困るので
カルモのグッズは先に航空便で搬出した



今までこんな感じだった部屋が
ca01j (02)


ca01j (03)
荷造り部屋に

危ない上にジャマなので、カルモは立入禁止





いきなり自分のケージもベッドもなくなり
困惑するカルモ


仕方ないので、赤ちゃんの頃からの親友
ca01j (04)
マロンちゃんにすがって眠るのだった
 
 
17:32 | 引越し | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

引越し 1


いよいよ引越し!


パパがお迎えに一時帰国
ca01j (05)

ca01j (06)
久々の再会にカルモ大喜び




しかし のんびり遊ぶヒマもなく...

荷物の搬出がスタート

ca01j (07)
最初は興味深く見つめていたが


ca01j (08)
やがて飽きて、エラそうに待つカルモ





船便搬出完了

部屋が一気にガラーン
ca01j (09)


ca01j (10)
やや困惑しつつも

ずっと荷造りで窮屈な思いをしていたので

ca01j (11)
うっぷんを晴らすべく走り回るカルモだった



翌日、日本残留分の荷物も搬出
そしていよいよ出発ダ!
 
 
01:08 | 引越し | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

引越し 2

 
マンションに別れを告げ、レンタカーで移動


ヒルトン成田で前泊
ca01j (12)


ca01j (13)
ちがうちがう





フライト当日

排泄を抑えるため、カルモは飲食抜き
耐えるのダ!




向かうはイスタンブール

検疫、チェックインを済ませ
ca01j (14)


外で最後のおさんぽ
ca01j (15)


しばしお別れの日本に思いを馳せる
ca01j (16)
…こともなく
ゴハンに思いを馳せるカルモだった





カルモはキャビン持込み

直行のトルコ航空では重量オーバーなので
ルフトを選択

乗継のミュンヘンまで約11時間
イイコにしてくれるかな・・・



いざ搭乗
ca01j (17)
ホッ


バタバタした疲れもあってか、見事に爆睡
ca01j (18)
ヨカッター




しかし ここまで長時間の移動は初めて

9時間を過ぎて、さすがにグズり出した

ca01j (19)
幸い空いていて、CAさんも寛大だったので
ちょっぴり顔を出させてもらえた




おかげで無事にミュンヘン到着
ca01j (20)

さっそく隅でトイレシートを広げる
スッキリ!



次の飛行機の時間まで軽く運動
ca01j (21)

ここで水も解禁ー



残る3時間のフライトも、
なんとかイイコにしてくれて・・・

イスタンブール到着ダ!
 
 
02:21 | 引越し | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

引越し 3


新居に到着!

あらかじめ送っておいたカルモグッズを準備




まずはトイレ

次にベッド
ca01j (22)
不思議そうにしつつも

お気に入りの寝床に安心したのか
ca01j (23)
すぐさま寛ぎ始めた

作戦成功だー




同じくあらかじめ送っておいたケージを
せっせと組み立てる


完成!
ca01j (24)

お皿や給水ボトルも、日本で使い慣れた物

おかげで混乱することなく自分のスペースを
認識できた様子

ひと安心ダ!




新生活、一緒にがんばろうネ!
ca01j (25)
 
02:42 | 引越し | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ひっこし 1

 
洗濯機から洗濯物を取り出すと

ca03b (01)
干す部屋の前で 必ずカルモが待機する



でも荷造りのため
ca03b (02)
干す場所を別の部屋に変更した

ca03b (03)


ca03b (04)
思い通りの展開にならず
ふてくされるカルモだった






そんなわけで 3月半ば

ca03b (05)
荷物を搬出ー

ca03b (06)
引越しだよ


と言っても
ここが自分の家だと思っているカルモには
ca03b (07)
よくわからないのだった


ca03b (08)

どんどん詰め込んでー
ca03b (09)


ca03b (10)
ひとつ

ca03b (11)
またひとつ

出発していく荷物たちだった


またねー






3月末、マンションに別れを告げて
ca03b (12)
コンラッドホテルへ

ca03b (13)
いや、チョット違うけど

ca03b (14)
ゴキゲンなので、まあいっか





お部屋の窓からは
ca03b (15)
ボスポラスが見える

本当にここを離れるんだな
淋しいなあ...



ca03b (16)


ボスポラスを眺めてるんだよー


ca03b (17)

見納めだと知ってか知らずか
ca03b (18)
しばらくジーっと眺めていたぞ






イスタンブールの夜もあと少し
ca03b (19)

ベシクタシュ港の広場
ca03b (20)

ca03b (21)

気持ちイイなー

こんな優雅な時間が過ごせるのもあとわずか
ca03b (22)


モチモチジューシーなエキメッキ
ca03b (23)

脂ののったシーバス
ca03b (24)

ああトルコ料理と離れるのも淋しいー

特に 野菜とパンとチーズ
ンマイんだよねェ。。



ca03b (25)
カルモも最後のおサンポ

たっぷりトルコの匂いを嗅いでおくんだよー
ca03b (26)


(2へ続く)
 
15:09 | 引越し | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ひっこし 2

 
3月末日
アタテュルク空港

ca03b (27)
友人と涙のお別れをして

出国


ca03b (28)
リニューアルされたラウンジ


ここも過ごしおさめだ
ca03b (29)
...と感慨にふけっていたが

サマータイム移行がEUと1日ズレたため
案内表示グダグダで、なかなか焦るのだった

ca03b (30)
イスタンブールありがとう!






今回の機内は
ca03b (31)
広々ー

ca03b (32)

でも座席をフラットにすると
ca03b (33)
足に挟まれて過ごす事になるのだった






さて、異動組でも
帰国の友人と、他の国へ行く友人がいた

我が家の行方は


ca03b (34)
富士山っ


ca03b (35)
成田に到着ー


久しぶりの日本はどうかな
ca03b (36)

ca03b (37)

ca03b (38)
頭が回らないカルモだった





ちょうど東京は
ca03b (39)
桜が満開 キレー

トルコのチューリップもキレイだろうなあ




しばしホテルに滞在して
ca03b (40)


4月半ば、新居へ
ca03b (41)

新しい匂いに
ca03b (42)
変なテンションになるカルモだった




ca03b (43)
ご近所もおさんぽ

ca03b (44)

ca03b (45)

お花がとってもキレイで
ca03b (46)

ca03b (47)
ネー





さっそくトリミングも

ミニカレンダーを作っていただいたので

ca03b (48)
イスタンブールの風景画と共に飾ったゾ
 
 
12:54 | 引越し | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑