ベベッキ散歩 1

 
トルコの朝マック
ca02b (20)

ca02b (21)
ソーセージエッグマフィンを食べてー



毎度おなじみベベッキへ
ca02b (22)


さっそく快走!
ca02b (23)


ca02b (24)


ca02b (25)
気持ちよーく走っていたが


ぬかるみに突っ込み泥だらけ

ca02b (26)
噴水で洗われるカルモだった





小さい子がやってきた
ca02b (27)
息子にカルモを撫でさせたいお父さん
でも ちょっと恐がる息子くん


そんな様子を察して

ca02b (28)
うしろを向いてあげる優しいカルモだった




ca02b (29)
ピカピカ光る海には

ca02b (30)
黒い鴨みたいな鳥がたくさん

ca02b (31)
なんて鳥かなー
 
(2へ続く)
 
06:30 | イスタンブール * Bebek | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベベッキ散歩 2

 
お天気のベベッキといえば

ca02b (32)
ワンワン天国!


ca02b (35)

ca02b (33)
洋服っ子もいっぱい

ca02b (34)



カルモもご挨拶
ca02b (36)


穏やかなおじいさんワンコ
ca02b (37)


艶やかな黒ワンコ
ca02b (38)


元気すぎて
ca02b (39)
引きずられ行くモコモコワンコ




犬が多いという事は
ca02b (40)

愛犬家も多い
ca02b (41)


ca02b (42)
優しそうなパパさんにも
たっぷり可愛がってもらったゾ


ca02b (43)

また来ようネ!
 
 
06:01 | イスタンブール * Bebek | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

続・まくら

 
枕にハマったカルモは

ca02b (44)
相変わらずこんなだ


それは良いが、背中がグイグイ浸食し
人間様を押しのけるので

ca02b (45)
最終的に こうなってしまうのだった





-余談-

とんこつラーメンが食べたくなった

でもトルコにそんなものはないので
それっぽい物を作ってみた



豚の脂をみじん切って炒めるー
ca02b (46)

にんにくとネギも炒めるー
ca02b (47)

味覇5:かつおだし4:醤油1くらい
(テキトー)で煮込むー
ca02b (48)

卵と肉をタレまみれにしておいてー
ca02b (49)

スープが澄んできたら
ca02b (50)
背脂のドロッと感演出のために
かたくり粉で少々とろみー


麺はパスタをかつおだしで茹でてー


完成!
ca02b (51)

勢いで作ったわりには
なかなかラーメンだったゾ
 
 
08:22 | 【家】2013 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

バレンタイン

 
でたー


1年ぶりの
ca02b (52)
巨大なハート




今年はまだクリスマス装飾が取り除かれて
おらず なんだか渾然一体だ
ca02b (53)

1年間保管されている
ハート置き場が気になる・・・




スーパーには
ca02b (54)
キレイなチョココーナーも


クリスマスと同じで、もはや宗教を越えた
商業イベントだなあ



ca02b (55)
生粋の日本人としては、やはり♀→♂へ



パンケーキを作ったヨ

ca02b (56)
なぜ横向き

ca02b (57)


細かくすると丸飲みしそうなので
あえて切らずに出してみた

あらかた周りの装飾を食べたのち

ca02b (58)
考えるカルモ


ca02b (59)
一気にいく事にしたカルモ


喉につまるよー

ca02b (60)
ちょっと食べづらかったカナ...


喜んでくれたのでヨシとしよう!





チョコといえば
「なにかのマーチ」
今もおいしくお世話になっているゾ
 
 
16:13 | イスタンブール * Levent | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ドイツ旅行 01


ドイツ旅行!


の前日
ca02c (04)


7日分のフードとおやつが
気になって仕方ないカルモ
ca02c (05)



その夜

ca02c (06)
廊下に佇むカルモ



なにやってんの

ca02c (07)

いいから、早く寝るよ!






いよいよ出発

アタテュルク空港ー
ca02c (08)

ドイツに行くんだよー

ca02c (09)
ラウンジで すでに旅気分MAXのカルモ

まだドイツじゃないぞー





いざ搭乗
ca02c (10)

犬は基本は足元だけれど
ビジネスの間席部分に座らせて頂けた


フルフラットの特等席
ca02c (11)
なんかズルイ





3時間弱のフライトで
ca02c (12)
ミュンヘン到着!

わーい



さっそくレンタカーを調達
ca02c (13)


ミュンヘンの中心部へと
ca02c (14)
ドライブだー


(02へ続く)
 
03:48 | 旅◆ドイツ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ドイツ旅行 02

 
ミュンヘンの中心部に到着
ca02c (15)


ミュンヘン中央駅ー
ca02c (18)

ca02c (19)
立派な電車がいっぱい
ICEカッコイイなー





街ブラブラするつもりだったが、
雨と雪でめっちゃ寒い!

潔く断念して、駅のバーでのんびりビール
ca02c (20)
ちゃんと目盛りがあるー


ca02c (21)

雪煙る駅前もステキだ
ca02c (22)



カルモさん 初の海外ホテル
ca02c (25)

イマイチ事態が飲み込めないが
みんな一緒で可愛がられて

ca02c (26)

まんざらでもない様子で
旅のスタートを迎えたカルモだった
 
 
(03へ続く)
 
22:46 | 旅◆ドイツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ドイツ旅行 03

 
あいにくの天気で ほとんど観光できず、
ビールを飲んだだけになってしまったが


さらばミュンヘン!

今度はゆっくり来るよー

ca02c (27)
てことで ドライブスタート


ca02c (28)
サービスエリアでごはんを食べてー


ロマンチック街道へ
ca02c (29)

ca02c (30)

ca02c (31)
雪の中をひた走り


ca02c (32)
ホーエンシュヴァンガウ到着!



どーん
ca02c (33)
ルートヴィヒ2世が少年期に過ごしたという
ホーエンシュヴァンガウ城




そして
ca02c (34)
ばーん
ノイシュヴァンシュタイン城ー


見事にまっしろけ





有名な角度から見下ろせるマリエン橋に
行ってみたかったが、バスは大混雑

ca02c (36)
馬車なら空いていたが

馬車では橋へは行けない上に
カルモは馬が大の苦手なのだった



というわけで
ca02c (35)
下からしげしげと眺めてきたぞ





ところで、降ってくる雪がとってもキレイ

マフラーについた雪
ca02c (37)
結晶クッキリ

ca02c (38)
カルモについた雪も

ca02c (39)
キラキラー



湖も城内部も全く見物していないけれど
そんなまったり感も冬旅の醍醐味

ca02c (40)
雪のノイシュバンシュタイン城も
いいモノだ♪
 
 
(04へ続く)
 
01:33 | 旅◆ドイツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ドイツ旅行 04

 
ホーエンシュヴァンガウを後に
北上ドライブ


さっきまでの雪が嘘のように
ca02c (41)
晴れてキター

ca02c (42)
気持ちいい!


ca02c (43)
サービスエリアで休憩


雪がとてもふわふわでキレイなので
雪あそびターイム
ca02c (44)
落ちていたゴムボールで
ここ掘れワンワンごっこ

ca02c (45)

ca02c (46)


運動のあとはごはん
ca02c (47)
プレッツェルの塩加減とバターがサイコー



傍らでは
ca02c (48)

いいから伏せてなさい
ca02c (49)



さらに車は進み
ca02c (50)
アウクスブルクー

ca02c (51)

ca02c (52)

ca02c (53)
キレイな街並を眺めた後は
ロマンチック街道を離れ、一気に北上




  *      *      *


ドイツといえば、速度無制限アウトバーン

ヤンチャな人は自由にぶっ飛ばして下さい!
的なものを想像していたが、全然ちがった


安全に速度が出せるよう計算された道路
人々の運転技術の高さ

加えてドイツ車の高速時の安定っぷり
220km/hでもカルモはスヤスヤ


ドライブ好きにはたまらない!


  *      *      *




フランクフルトに到着
ca02c (54)
シュタイゲンベルガーフランクフルターホフ


ca02c (55)
煌びやかな入口



このホテルはどう?
ca02c (57)

明日からまたたっぷりお散歩だー
 
 
(05へ続く)
 
12:00 | 旅◆ドイツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑