親友

 
ぼくはイケ蔵といいます
ca03a (21)
IKEAにいたからイケ蔵という
たんじゅんななまえです





このいえにはカルモくんがいて

ぼくがこうしてねていると
ca03a (22)
よくカルモくんとまちがえられます






カルモくんは
ぼくとたくさんあそんでくれます
ca03a (23)

でもとってもはげしいので
ぼくはときどきケガをします


そんなときは
ca03a (24)
ママさんがしゅじゅつをしてくれます


なんどもしゅじゅつをして
ぼくはキズだらけです





だけど



ca03a (25)
はじめてあったときから


ca03a (26)
いつも


ca03a (27)
いつでも


ca03a (28)
どんなときでも


ca03a (29)
カルモくんはぼくのそばにいます


ぼくはカルモくんがだいすきです







いっしょにりょこうにもいきました
ca03a (30)

しらないばしょでカルモくんが
ふあんにならないようについていったのに

ca03a (31)
まったくあそんでもらえなかったことは
いまではよいおもいでです






カルモくん
ca03a (32)
これからもずーっといっしょにいようね!
 
 
08:43 | 【家】2014 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

架け橋 1

 
久しぶりの
ca03a (33)


まずは お昼に
ca03a (34)
FAT BURGER

ca03a (35)

 ラスベガス ←   → ドバイ
ca03a (36)

ca03a (37)
イモ待ち

ca03a (38)
ジューシーで美味しかった!

日本にもできないかな






駅へ
ca03a (39)

今回のお出かけは

新しい路線に乗るゾゥの巻

ca03a (40)

今まで地下だけだったM1が伸びてー


ca03a (41)
地上に出た!


そして
ca03a (42)
金角湾を渡る

ca03a (43)
わーい 快適ー

ca03a (44)
新しい駅




再び地下にもぐって
ca03a (45)
コチラも新しい駅 イェニカプ


ca03a (46)

地下だけど、天窓から光が注ぎ 明るい
ca03a (47)

駅を作るにあたっての発掘作業で、周囲から
歴史的な遺跡がゴロゴロ出てきたそうで

出土品のレプリカが飾られた博物館のような
駅になっている


ca03a (48)
そして ここからいよいよ


ca03a (49)
日本の技術によって完成した
ボスポラス初の海底トンネル



構想計画はナント1860年オスマン帝国時代
からあったのだそうだ

トルコ長年の夢!






電車はスイスイ進み...

橋も渡らず、船にも乗らず
ca03a (50)
アジア側に着いてしまった


ca03a (51)
感動!


(2へ続く)
 
19:13 | イスタンブール * いろいろ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

架け橋 2

 
カドキョイ港の広場で おサンポ

ca03a (52)
ワンコとご挨拶


最近あまり出かけていなかったせいか
困ったことに

ca03a (53)
腰が引けつつ、軽い威嚇も混ざり、
挨拶が下手になっていたカルモだった

うーん





でも
ca03a (54)
人間に媚びるのは一人前だ



ca03a (55)



今度は船で海峡横断
ca03a (56)

乗船
ca03a (57)

ca03a (58)
わくわく


ca03a (59)

ca03a (60)

ca03a (61)

ca03a (62)

ca03a (63)

気持ちいいー

ca03a (64)

ca03a (65)

地下鉄はとっても便利だけど
やっぱり船は風情があってイイネっ

ca03a (66)

ca03a (67)

プカプカ進んでー

ca03a (68)

ca03a (69)

ca03a (70)


ガラタ塔!
ca03a (71)


ca03a (72)
エミノニュに到着ー


(3へ続く)
 
20:52 | イスタンブール * いろいろ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

架け橋 3

 
ca03a (73)

ガラタ橋
ca03a (74)


最後はカラキョイから
ca03a (75)
トラム沿いにお散歩ー

ca03a (76)

ca03a (77)


Sanatkarlar公園
ca03a (78)

ca03a (79)

ca03a (80)

大きなワンコに
ca03a (81)

ca03a (82)

可愛い子犬たんも
ca03a (83)

ca03a (84)
カルモもご挨拶

ca03a (85)
だけどやっぱり なんだかへっぴり腰

どうしたカルモ




ca03a (86)
さらに進んで

ca03a (87)
カラフルな階段 その1

ca03a (88)
その2


そのむかし、あるおじいさんが善意から
古くて汚い階段を虹色に塗る
    ↓
自治体が「公共物に勝手に手を加えた」
として灰色に塗り直す
    ↓
市民から「なにも灰色に戻さなくても」
「せっかく綺麗だったのに」と非難殺到
    ↓
皆で階段を塗ろう!キャンペーンが勃発
    ↓
あちこちの階段が虹色に塗られる
    ↓
そのまま名物に ←いまここ


...てな事があったそうな



ca03a (89)


〆は
ca03a (90)
フンドゥクル公園の 海の茶屋

ここのサバサンドすごく美味しい!

ca03a (91)

のんびり海を眺めて帰宅


アジアとヨーロッパの架け橋サンポ
楽しかった!
 
 
03:23 | イスタンブール * いろいろ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑